グッとくる背中美人、せめて後ろ姿だけでも若々しく!

MTGスタイル

意外と見られている女性の背中、薄着の季節になると脇腹や背中のハミ肉が段々が気になります。でも後ろ姿が凸凹している女性が多いのが現実。他人の背中を見て「ブラジャー合ってないな」「背中や腰にあんなに贅肉ついて!!」自分の後ろ姿を鏡で映したらもうビックリ!!笑。ヤバイ背中のハミ肉・・

 

服装や髪型・メイクはバッチリ決めても背中を鏡でチェックしない40代〜50代、油断してると凸凹した背中になってしまいます。

 

子どもと水族館に行ったとき、推定年齢50歳のBBA(オバサン)と推定年齢25歳の青年がデートを楽しんでいました。あきらかに普通のカップルではなく親子でもない関係性。不倫のニオイしかしないんです・・(爆)推定年齢50歳の女性、タイトなミニスカートを履いて髪の毛はふわふわのロングヘアー、ミニにロングブーツをあわせてイケてるファッションっぽい!後ろ姿だけ見ると30代前半にしか見えないけど思わず顔を振り返ってみたら結構昭和なBBAで。笑。

 

これで顔もキレイなら美魔女なんだけど・・良からぬ恋の妄想を掻き立てられ思わず身震いした私です。

 

顔見るまでは、かなりエロティックな後ろ姿だったけど、グッとくる背中美人だったな私も他人のこと言えない昭和BBA。せめて後ろ姿だけでも美しくできれば見返り美人を目指したいと思いました。

 


背中が丸いと後ろ姿がBBA(婆ぁ)に見える、猫背を防ぐ方法はないのか?

現代人は95%猫背でもはや国民病といえるレベル。20年前は、携帯電話を買うと「あの人携帯電話持ってるんだって」と羨望の眼差しでしたが今の時代、お爺さんもお婆さんも普通に持ち歩いています。ケータイの目的は、電話やメール、カメラ機能。今は、スマホからiPhoneに切り替える人も多くガラケー利用者は、ごくわずか。2016年の調査ではスマホの普及率は、64.2%。ipodやウォークマン は、18.4%と皆がスマホやiphoneを持ち歩いており値段がアンドロイドもiphoneもほとんど変わらない日本では、iPhoneの方が人気。機能が違うため通信費も高くなり買い換えない人もいますがスマホやiphone利用者は、ゲームもネットもYouTube視聴やアプリをインストールして遊ぶポケモンGO(Pokemon GO)など楽しみの幅が広がります。待ち時間はもちろんのこと、仕事中も移動中も授業中も続けている人が大半。皆前かがみになって画面に釘付け。スマホやiPhoneの普及とともに骨盤も背筋が歪みやすい環境になったといえます。

 

猫背にならないためにウォーキング中は、意識して背筋伸ばして歩いています。でも1日の中でパソコンに向かう時間が長い私は、座り姿勢の歪みを気をつけたほうが良さそうだなと思うようになりました。

 

デスクワーク中心の生活は、猫背になりやすい

 

座り仕事

デスクワーク(パソコン)に向かう仕事のために長時間歪んだ姿勢になっていました。自覚はしていなかったけど背中が丸まっていると後ろ姿がまるで婆ぁBBA。Body Make Seat Style買って使っています。背筋を伸ばした姿勢を続けるのは、からだに負担がかかると思ったら意外にも疲れにくい。骨盤や姿勢の歪みが不調につながると実感しています。スタイルを使うようになったら・・こんなふうに変わりました。

 

  1. 集中力が続くようになった
  2. 仕事の作業効率が上がった
  3. 長時間パソコンに向かっても疲れにくい
  4. 早起きになった
  5. 熟睡できるようになった(眠りが深くなった
  6. 疲れがとれやすくなった
  7. ちょっとくびれてきた(自分比)
  8. 背中のハミ肉(贅肉)が落ちてきた

 

運動やストレッチも適度に取り入れてみると効果が得やすいです。私は運動中に肩や背中のストレッチをしながらウォーキングしています。


骨盤・背骨の歪み、老けて見えるだけじゃない身体の不調を引き起こす

骨盤セルフケア

出産のダメージで骨盤が歪む女性は、少なくありません。運動不足が続くと子宮下垂や内臓下垂にもつながります。私も赤ちゃんを産んだ後、恥骨が痛くて歩けなくなりました。慌てて病院に行ったら蟹のように横歩きをするようにいわれ「出産で骨盤が歪んでしまうとそうなる、自然に治るから心配ない」と言われました。恥骨痛は、数週間でおさまりホッと一安心した覚えがあります。臨月から出産後は、骨盤の歪みが生じやすい時期ですが、矯正しやすい時期でもあるのでケアをしておくと体質改善までできるようです。でも実際には、毎日授乳とオムツ替えや睡眠不足で骨盤体操どろこではなかったです。ヨガやピラティスも骨盤の歪みに効果的ですが忙しいようなら歩きながらストレッチをされると良いかもしれません。イメージ的には、「デューク更家」さんのウォーキング。(最近歩いていなくて激太りしたらしいですw)あそこまで大袈裟じゃなくても良いんですよ。時間が無い忙しい現代人、背中や二の腕のストレッチをしながら歩く(私は、5分くらい)股関節を開きながら歩く(私は、1~2分)時間は短くてもすごく効くので試してみてはいかが?

 

 

骨盤や姿勢の歪みを身体の不調の原因になる、恐怖!負の連鎖

 

骨盤の歪み→姿勢が崩れる→腰や背筋の歪む→O脚になる→下半身デブになる→筋肉が内蔵や子宮を支えきれない→ぽっこりお腹になる→子宮が下がる→下腹が出る(三段腹になる)→お腹が出っ張った分お尻をつきだした姿勢になるので腰に負担→腰痛→背痛→分娩で開いた骨盤がきちんと戻っていないと疲れやすい身体になる、正しい姿勢が保てないから身体に負荷がかかる→毎日だるい→肩もこるのでイライラする→ホルモンの影響を受けて心身にストレスがかかる→頭痛もひどくなる

 

骨盤の歪みは、セルフケアで改善できる

みぞおち

猫背の人は、みぞおちがかたくなります。みぞおちが固くなる弊害は、ストレスや自律神経の不調です。みぞおちは、身体の中心を通る鳩尾(きゅうび)とよばれるツボで胸と胸の間より下でへそから伸びた中心の上のくぼみにあります。胸を開いて肩甲骨を寄せてしっかり息を吸い身体を丸めて吐ききるとリラックスできます。


股関節のストレッチ、背中のハミ肉に効くストレッチ

股関節

股関節のストレッチは、ヒップアップに効果があります。小尻を目指すならオシリだけを鍛えるより太ももの後ろ側の同時に鍛えないとオシリが下がってしまうそうです。とにかく筋肉は連動しているので部分的に鍛えるより気になる部位を中心に全体的な鍛え方をされるといいみたいです。

 

背筋

 

背中に効く動きもウォーキング中取り入れています。背中のハミ肉はBBAに見えてしまいますからね。パソコンばかりしていると首や肩も凝ってしまうので顔を上げる前をむけるなども重要です。整体で骨盤の歪みを直しリセットするのが理想的です。しかし1度治しても同じ日常生活を続けていたら元通り骨盤に歪みが生じます。自宅や自分でできるケアを続けていけばお金をかけて整体に行かなくても体の調子は整えられます。

 

最近MTGのクッション(座椅子)を使い始めたら姿勢も良くなり調子が良いです。体や心の調子というのはすべて連動しているのだと実感しました。

 


BBA(婆ぁ)に見える猫背!目指せ後ろ姿美人関連ページ

40代実年齢より若い人老けてる人、10の特徴
若く見えるか老けて見えるかターニングポイントの40代〜50代。実年齢よりおばさんっぽく老けて見られる10のこと。姿勢・髪の毛・声・法令線・シミ・しわ・行動。見た目年齢をマイナスにするポイント。子育てや介護疲れで老け顔が加速する前の対処法
頑張る人は、差が出やすい50代60代
頑張っている人だけ差がつきやすい年代。あなたが太った理由は、年齢や遺伝のせいではなく食生活と日頃の習慣、何度もリバウンドを繰り返すなら習慣を変えないと身体も変わらない。シミ・シワ・たるみ・毛穴開き・小鼻の黒ずみ悩み多き50代、60代。老けて見られたくない